auサポートセンターだけじゃない、なりすましメールやオレオレ詐欺以外の詐欺

最近、ますます多くなっている詐欺被害(´;ω;`)

先日の自分のauサポートセンターの詐欺メールも

そうだし、いまだに横行しているオレオレ詐欺や

なりすましメールも然り。

でも、これらって全てメールや電話でのやり取りで

あって、リアルに相手と会っていない架空のやり取

りで騙されているんだけど、リアルに日常でも簡単

に詐欺にあってしまう事もあるんだよね・・・

これは、実際に自分の身近に起こったというか、

実際に今現在の話しなんだけど・・・Σ(・□・;)

本当に怖いなぁ~って(汗)

正直、メール・電話での詐欺に関しては対策として

、冷静に確認する事で未然に防げる。

例えば、

メールの場合であれば、先方からのメールに自分の

フルネームがあるかどうかで、本当に相手が正しい

企業なのかがわかるし、ネットで送信されてきた

アドレスを打ち込めば、そのアドレスが詐欺か本当

かを調べる事が出来るし、

電話であれば、対策として折り返しで自分の携帯や

スマホの連絡先から電話して詐欺か本当かの確認が

出来る。

でも、リアルに現実での詐欺って本当にある事がわ

かったし、引っ掛かってしまうんだなぁ~って思っ

たのと、本当に自分も気を付けないと! って改め

て思った。

スポンサーリンク

詐欺は一度引っ掛かると、相手の弱みに更に付け込んでくる

今回、間近で詐欺にあっているのを見て思ったのは、

一度引っ掛かってしまうとその弱みに付け込んで、

どんどん深みにハマってしまうって事。

また、周りが何を言っても本人は信じてしまってい

るので、何を言ってもこちらの言っている事に耳を

傾けない。

最初は数万円、そして相手が払える事がわかると要

求してくる金額がどんどんと増えていく事。

今回の件でも、最初は数万円でわずか3ヶ月も経た

ない間に2百万円近くの金額を出していたみたい。

数十万円は自分の預金からで、残りはキャッシュカ

ードや信販系の金融機関からの借り入れみたい。

途中で友人や同期が止めたらしいんだけど、その時

には既に数十万貸し出していたらしく、本人もそこ

まで貸していると、相手を信じるしかないのか、ま

たは、ここで貸すのを止めてしまうと返ってこなく

なるんじゃないかと不安になるのか、わからないん

だけど、相手の言われるままに貸しているみたいな

んだよね・・・

返さない理由は詐欺の常套句?

本人もカードの返済期間が迫っていた今月の中旬頃

に相手に返済を求めたらしい。

相手はその日までには問題なく返済出来るよ!って

言っていたのに、その日になるといろんな言い訳で

返済が出いないって言っているらしい。

・お金を仲間に持ち逃げされた。

・インフルエンザで嘔吐がひどく、外出できない。

・今、先方とトラブってお金が回収出来ない。

などなど、実際に上の内容を言われて未だに一銭も

返ってきてないとの事。


スポンサーリンク

最初は物凄く羽振りの良い話で引きずり込まれて・・・

もともと、本人は仕事先である人を紹介されたみた

い。

で、自分は会社を経営していて右腕を必要としてる

と言われ、大量の札束を見せられたり、自分の持っ

ている腕時計をやるって言われたらしい。

まぁ、未だに腕時計は貰えてないみたい(泣)

で、本人はそれを信じて相手の運転手を買って出た

みたい。

経費で払うからって本人の名義でレンタカーを借り

させられたり、そのレンタカーも本人ではなく、相

手が乗り回し、2・3日延滞・・・

その分のお金も払わされてるみたい・・・( ゚д゚)

この時点で気づけって話しなんだけど、まだ本人も

若いので、コロッと騙されてる事に気が付いてなか

ったみたい(;´Д`)

これからの動向が気になる感じですね。

多分、近日中には何かあると思うので動きがあった

らこの続きをお伝えしますね。

日ごろから危機意識を持つ事が大事!

日本人は島国育ちで、あまり外国人との接点が無い

からか、大半の人は危機意識が低いと思う。

深夜に女性が一人で歩けたり、野菜の無人販売所が

あったりと、海外では考えられない程の安全な国。

その人柄の良さを逆手に取る詐欺は最悪だと思う。

でも、現状で詐欺が横行している今だからこそ、

個人個人が危機意識を持って生活をしていかないと

いけない時代になったと云う事。

世知辛いけど、現実だんだよね・・・

とほほ・・・な日本になってきたんだねぇ・・・

ではでは!

スポンサーリンク